借金 なんでもQ&A 誰にも知られず無料相談

家族にばれずに債務整理できますか?

家族にばれずに債務整理することは可能です任意整理だけではなく、裁判所を利用する個人再生自己破産であっても家族に秘密にしたまま手続きをすることができます。

債務整理をしても、債権者や裁判所から家族宛に通知が来ることなどはありません。

ただ、自分で債務整理をすると、家族にバレる可能性が高いです。自分で債務整理をするときには、自宅で債務整理に必要な書類を作ったり資料を集めたりしないといけませんし、債権者や裁判所から自宅宛に連絡が来るので、それを家族が見て債務整理がバレてしまうのです。同居の家族にバレずに債務整理をするには、弁護士や司法書士に手続を依頼する必要があります

弁護士や司法書士に債務整理手続きを依頼したら、その時点で債権者からの督促が止まります。これは、弁護士などが債務整理手続きに介入したら、その後は債務者に直接督促をしてはいけないことになっているからです。

また、債務整理を弁護士などに依頼したら、その後の連絡はすべて弁護士を通じることになるので、自宅宛に債権者や裁判所から連絡が来ることがなくなり、家族に見つかる心配がなくなります。ただし、弁護士事務所からの封筒が自宅に届くと家族に不審に思われることがあるので、弁護士との郵便のやり取りの際には、法律事務所の名入りの封筒ではなく、市販の封筒などを使って個人名で送ってもらうと良いでしょう。"